安心のキャットフード選び

安いキャットフードがアレルギーの元ということになれば、やはり猫がアレルギーを起こしにくい良質な素材のみを使用したキャットフードに切り替えることが大切です。安心なキャットフードの選び方は、まずフードのパッケージの品質表示をしっかり読むようにする癖をつけることです。そこに最初に書いてある材料が最も多く使われている材料なのです。

ですから、最初に牛肉、鶏肉、サーモンなどの動物タンパク質が表示されているものを選ぶようにします。そしてコーンや大豆、米などの穀物が材料に含まれていないことを確かめます。

この二つのチェックポイントを元にして、あとは発がん性のある防腐剤を含んでいないこと、さらにヒューマングレードの肉や野菜を使用していることも大きなチェックポイントになります。これらを全て満たしているキャットフードを見つけるのは大変だと思うかもしれませんが、最近ではこういったプレミアムキャットフードがどんどん海外からも輸入されてきていますので、ネットのキャットフード専門店ではかなり簡単にバラエティー豊富なグレインフリー(穀物不使用)のキャットフードを見つけることができるようになっています。わからないことがあれば、プレミアムキャットフード取り扱い専門店に質問してみると良いでしょう。

《TOPIC》カナガン
グレインフリーのキャットフード販売をしています。